サヤ取り

サヤ取りをやると平日が待ち遠しい

2017年7月26日

会社員時代は平日が憂鬱で土曜が近付くにつ入れて気持ちが軽くなるというのが通常であった。しかし、脱サラすると逆に土曜が退屈で月曜が待ち遠しくて仕方なくなった。...

» 続きを読む


サヤが大きく開いたペアよりも安定した動きをするペア

2017年7月19日

2017年5月に損失が拡大したサヤ取り投資であるが、動きが安定したペアを中心に抽出していったところ、6月くらいからかなり好調である。保有しているペアの勝率も8割近くになった。...

» 続きを読む


2017年7月からサヤ取りの取引ルールを変更

2017年7月17日

幅魔王は2016年3月から1年以上サヤ取り投資を実践してきた。これまでは決済期限を2か月と長めに取り、利確ラインと損切ラインも大きめにとってきた。しかし、2017年5月に損失が拡大したことも考慮して取引ルールを変更するこ […]...

» 続きを読む


6月になってようやく理不尽なペアがなくなってきた

2017年7月16日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を実践している。2017年5月は理不尽にサヤが開くペアが多く、損失が拡大したが、6月になってようやく理不尽にサヤが開くペアがなくなってきた。...

» 続きを読む


損失が膨らんだのはツールのせいでも自分のせいでもなかった

2017年7月9日

2017年5月はサヤ取りの調子が悪くかなり損失を出してしまった。自分が使っているツールが悪いのかそれとも自分のサヤ取りペア選定方法が悪いのかいろいろ考えたが他の人の情報も見ると相場全体が異常であったことがわかってきた。...

» 続きを読む


株は底値で買って頂点で空売りしたい

2017年7月8日

株式投資をやっている人は誰でも株を底値で買って頂点で空売りしたいと思うであろう。しかし、株はどこが底でどこが頂点かはわからない。しかし、サヤ取りをやれば2つの銘柄のペアで相対的に底値で買って頂点で空売りすることができる。...

» 続きを読む


相場全体の上下変動とサヤの上下変動は一致しない

2017年7月7日

2017年5月は決算発表の企業が相次ぎ、サヤが異常に開くペアが続出した。2017年6月になってようやくサヤの動きも落ち着いてきた。一方で日経平均は2万円を突破したり、アメリカが利上げしたりと相場のほうは落ち着かない動きに […]...

» 続きを読む


現金ベースで1年半、総資産ベースで3年5か月

2017年6月27日

もし無収入だとして貯金が尽きるまであとどのくらいあるのかというのを毎月計算している。2017年6月初めの時点では現金ベースで1年半、総資産ベースで3年5か月であった、...

» 続きを読む


もしも株のサヤ取りツールが使えなくなったら

2017年6月21日

世の中のほとんどの投資は「この案件は今後上昇(下落)するであろう」という他人の情報に依存している。しかし、サヤ取りは他人にほとんど依存しない投資手法である。強いて言えばサヤ取りはツールに依存していると言えるかもしれない。 […]...

» 続きを読む


決算期はこれ以上開かないと思ったペアが予想外に開く

2017年6月12日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を実践している。サヤ取り投資は空売りと買いを同時にかけるので、非常にリスクが低い投資手法として知られている。しかし、5月は決算発表をする企業が相次ぎ、サヤが予想外に開くペアが多く […]...

» 続きを読む


1 2 3 4 5

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める