脱サラ

仕事を押し付けられたくないから忙しいふりをするのはわかるが

2017年2月21日

幅魔王が2016年10月に脱サラした後に元同僚と会う機会があった。幅魔王は脱サラしたことによって暇になったが、元同僚はものすごく忙しいことをアピールしていた。本当に忙しいのであればわかるが、まるで忙しいことを自慢している […]...

» 続きを読む


定時帰りでも拘束時間が長すぎるのに残業などあり得ない

2017年2月18日

幅魔王が脱サラする1年くらい前に上司との面談で「君は残業していないから仕事の質が低く苦情を言われるんだ」とパワハラまがいのことを言われた。それに対し、幅魔王は「定時時間内でやるべきことはやっている。そもそも定時帰りでも仕 […]...

» 続きを読む


何もすることがないときは何もしなくてもよい

2017年2月15日

脱サラした後に前の会社の同僚に会うと毎日何をしているのか執拗に聞かれることがある。会社員の場合、何もすることがないというのは恐怖なのかもしれない。しかし、脱サラすると何もすることがないときは何もしなくてよいことに気づく...

» 続きを読む


脱サラすると仕事に対するリスクをコントロールできる

2017年2月14日

脱サラすると自由になるのは当然である。一方でリスクも高いと言われている。しかし、脱サラすると仕事に対するリスクを自由にコントロールすることができる。つまり、自分が取れるリスクだけを取って仕事を進めていけばいい。これは会社 […]...

» 続きを読む


サラリーマンのストレス>>>貯金が減るストレス

2017年2月10日

脱サラして3か月以上が経過した。脱サラすると当然のことながら会社員としての給与はもらえない。余程稼いでいない限り、会社員時代よりも収入は減るわけであるが、それとは比べ物にならないほどストレスが減る。...

» 続きを読む


脱サラして目覚ましをほとんど使わなくなった

2017年2月7日

脱サラすると毎日決まった時間に起きる必要がなくなる。これだけで毎日のストレスというのは相当緩和される。目覚ましによって起こされるのではなく、自然に目が覚める。目覚ましによって布団を出る時間を決められるのではなく、自分で布 […]...

» 続きを読む


遅刻にわりと寛容な職場だったが始業時間前に出勤していた

2017年2月6日

幅魔王が以前勤務していた会社はフレックス制度があり、会議などがなければ始業時間に来なくても問題はなかった。しかし、幅魔王は始業時間前に出勤していた。...

» 続きを読む


人事異動の通達が来ないかビクビクしていた1月2月

2017年2月5日

会社員時代に来年度の人事は3月の初めに発表されていた。他人事であればよいのであるが、当事者は1月2月に通達されていた。いつもこの時期になると部長に呼び出されないかビクビクしていたが脱サラしたのでその必要もなくなった。...

» 続きを読む


経費の95%がクレジットカードで90%がペイパル経由

2017年2月2日

幅魔王は2016年10月に10年近く勤務した大手企業を退職し、脱サラした。会社員の場合、税金は給与天引きなので税金のことはあまり考える必要はない。しかし、脱サラすると確定申告が必要になり、税金のこと、特に領収書の保存のこ […]...

» 続きを読む


~歳までに結婚しなければならないというサラリーマンの洗脳

2017年2月1日

2016年の年末に高校の同窓会に参加してきた。30代中盤になると結婚率も上がっており、独身の人の中には焦りを隠せない人が多かった。しかし、一方で離婚率も上がっていることにも注目する必要がある。...

» 続きを読む


1 17 18 19 20 21 22 23 27

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める