脱サラ

中学の部活動をやめるのに面倒な手続きは必要なかった

2018年9月25日

幅魔王は2016年10月に10年近く勤務した大手企業を退職して脱サラした。会社を辞めるためには上司に退職を切り出したのち、様々な手続きをしなくていはならない。会社を辞めるのはそれなりに大変で精神的にも消耗する。幅魔王は中 […]...

» 続きを読む


2年間脱サラしても何問題ないのだから学校を休んでも何も問題ない

2018年9月13日

中学3年生を丸ごと休んで得られた6つの結論という記事を読んだ。この記事の筆者はどうやら中学2年の終わりから中学3年まで全く学校を休んでいたらしい。幅魔王は学校はほぼ皆勤だったが、ここ2年脱サラして会社に行っていない。2年 […]...

» 続きを読む


金銭的な問題以外で再就職する意思は全くない

2018年9月4日

幅魔王が2016年10月に脱サラしてから2年近くが経過した。脱サラすると会社からの安定収入を失うため、貯金が減って生活できなくなるというのが最大の心配事である。貯金がもたないから再就職を検討せざるを得ないという人もいるが […]...

» 続きを読む


あの頃は大変だと思ったことは多いが戻りたいと思ったことはない

2018年9月3日

よく「あの頃は幸せだったなあ」とか「子供のころに戻りたい」と言ってる人がいる。しかし、幅魔王の場合、「あの頃は大変だったなあ」と過去を振り返ることはあっても、「あの頃に戻りたい」と思ったことはない。少なくとも脱サラする前 […]...

» 続きを読む


脱サラに反対する人はいるが再就職を勧める人はいない

2018年8月21日

幅魔王が脱サラして2年近くが経過した。脱サラすることを周りに表明したら、両親をはじめとして、何人かは反対する人がいた。しかし、その反対している人も含めて誰も脱サラした後に再就職を勧める人はいない。...

» 続きを読む


月曜日午前を休むくらいならば午後休んだほうがいい

2018年8月17日

脱サラした幅魔王には関係ないことであるが、プレミアムフライデーに続いてシャイニングマンデーというのが提案されているらしい。月曜の午前を休みにするというものであるが、月曜の午後から仕事となると月曜日の午前中も精神的に気が重 […]...

» 続きを読む


1年間で最悪の想定をしたときの半分のペースで資産が減少

2018年8月10日

脱サラすると会社員時代のストレスから解放される一方で、会社からの安定収入を失う。脱サラした後の心配事のほとんどはあとどのくらい貯金が持つかということである。最悪の状況を想定した場合あとどのくらい貯金が持つかということを毎 […]...

» 続きを読む


2018年7月は資産が減らず2年10か月で変わらず

2018年8月5日

2018年7月は物販ビジネスでの主力商品の仕入れができず、在庫切れを起こしたことにより売上は激減してしまった。しかし、仕入れもできないため出費がかさまず、貯金は微増した。今後最悪の状態が続くと想定しても貯金が尽きるまでの […]...

» 続きを読む


退職代行に加えて休職代行をやったらどうなるのか

2018年8月2日

退職手続きを代行する退職代行というサービスが存在することが話題となっている。退職代行だけでなく、休職代行もやったらいいのではないだろうか?脱サラを目指している人であれば、会社に行かずに一定期間給与がもらえ、さらには退職後 […]...

» 続きを読む


退職代行は非常に画期的なサービス

2018年7月30日

会社に出社せず退職する旨を伝えて退職手続きを代行してくれるサービスがあるらしい。確かに退職する旨を上司に伝えるのは勇気がいるし、引き留めにあうかもしれないし、退職の意思を伝えた後の出社は実にきまずい。退職代行は非常に画期 […]...

» 続きを読む


1 2 3 4 5 27

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める