2018年7月 記事一覧

増し玉するときに損切ラインの2倍近くに行っていたらどうするか

2018年7月31日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2018年7月から増し玉ルールの適用を開始した。増し玉ルール適用初月の前半だけで早くも2つの増し玉に成功したわけであるが、増し玉ルールもまだ検討の余地がある […]...

» 続きを読む


退職代行は非常に画期的なサービス

2018年7月30日

会社に出社せず退職する旨を伝えて退職手続きを代行してくれるサービスがあるらしい。確かに退職する旨を上司に伝えるのは勇気がいるし、引き留めにあうかもしれないし、退職の意思を伝えた後の出社は実にきまずい。退職代行は非常に画期 […]...

» 続きを読む


サヤ取り 3つ目の増し玉はどうなるか

2018年7月29日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2018年7月から増し玉ルールの適用を開始した。早速2つのペアが増し玉の条件を満たしたため、増し玉したところ2つとも1週間以内にサヤが閉じた。その後、3つ目 […]...

» 続きを読む


サヤ取り 増し玉ルール適用初月に早くも2つの増し玉成功

2018年7月28日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2018年7月から増し玉ルールの適用を開始した。7月中盤までに早くも2つの増し玉を実施し、2つとも成功した。...

» 続きを読む


今更中国を絶賛するのであればなぜGBCを手放したのか

2018年7月27日

トランプ政権が誕生するまでは執拗にアメリカを絶賛していた100億円不動産王であるが、トランプ政権が誕生してからはトランプ政権を執拗にバッシングし始めた。それと当時になぜか中国を絶賛し始めた。今更になって中国を絶賛するので […]...

» 続きを読む


サヤ取り 増し玉ルール初適用ペアは見事利確

2018年7月26日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2018年7月から増し玉ルールを適用することにした。早速2018年7月1日に仕掛けたペアがその日のうちにサヤが開いて増し玉ルールを適用することになった。その […]...

» 続きを読む


GK叩きに警笛 → 会社員時代の同期を思い出す

2018年7月25日

サッカーワールドカップが終わったが、GK川島選手への異常バッシングが話題になっている。専門家が分析したところ明らかなミスといえるプレーはそれほど多くないのに異常なバッシングがなされているとのことである。この記事を読んで会 […]...

» 続きを読む


7月1日~4日まで急性胃腸炎でブログを更新できず

2018年7月24日

本ブログは脱サラした2016年10月からほぼ毎日更新を継続してきた。しかし、2018年7月1日~4日までの4日連続でブログを更新できなかった。急性胃腸炎で寝込んでいたからである。症状が重い日はPCに向かう気力すら起きなか […]...

» 続きを読む


7月1日仕掛け分に早速増し玉ルールを適用

2018年7月23日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2018年7月から一定条件下で増し玉ルールを適用することに決めた。2018年7月1日に仕掛けたペアが1日で損切ラインに到達し、早速増し玉の条件を満たしてしま […]...

» 続きを読む


50代でも左遷されなかった人

2018年7月22日

幅魔王は2016年10月に10年近く勤務した大手企業を退職して脱サラしたが、脱サラする5年くらい前から職場の50代の担当者が次から次へと取引先や子会社へと左遷されていった。それでも幅魔王が退職する寸前まで左遷されなかった […]...

» 続きを読む


1 2 3

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める