2018年5月 記事一覧

大衆迎合主義が嫌だから大企業を退職した

2018年5月21日

幅魔王は2016年10月に10年近く勤務した大手企業を退職して脱サラした。退職を上司に切り出したときは当然のことながら退職理由を聞かれた。次の会社に転職ではなく独立起業することを正直に話した。「新しいことならば会社にいて […]...

» 続きを読む


大企業に勤めることがやっぱりおいしくない5つの理由

2018年5月20日

大企業に勤めることがやっぱり「おいしい」5つの理由という記事を読んだ。幅魔王は大企業を退職して脱サラしたが、改めて大企業に勤務することは「おいしくない」ということがよく分かった。脱サラして正解だったようである。...

» 続きを読む


出世するよりも楽をしたいのは人間として当然のこと

2018年5月19日

再就職せずに60歳で”隠居”した人の本音という記事を読んだ。この人は出世するよりも仕事で楽をしたいと考えているそうだ。幅魔王も会社員時代は同じ考えであった。やはり出世すると仕事が大変になるから出世 […]...

» 続きを読む


分配金をドルコスト平均法で投資する毎月配当型投資信託

2018年5月18日

毎月配当型投資信託に関連するSNSで毎月配当型投資信託のパフォーマンスがひどいという苦情があった。確かに長期的に見て価格が下落し続けている。しかし、分配金を再投資していき、ある程度の期間保有していればかなりの確率でそれな […]...

» 続きを読む


よく考えると脱サラする前から出世コースからは外れていた

2018年5月17日

同じ上司の下のグループに同期がいるとどちらが優遇されているのかがよくわかる。幅魔王は会社員時代に同じ上司の下に同期の女性がいたが、明らかに同期の女性のほうが優遇されていた。このことから考えても幅魔王は出世コースからは外れ […]...

» 続きを読む


サヤ取り 利確できなかった3月後半と利確できた5月前半

2018年5月16日

2018年3月、4月と不調だったサヤ取りであるが、2018年5月は連休の谷間の2営業日だけで20万円以上利確した。しかも、利確した後も含み益が残っている。3月後半はサヤが閉じたペアが利確ラインすれすれまで行くのに利確ライ […]...

» 続きを読む


サヤ取り 5月2営業日で+20万円越え

2018年5月15日

2018年3月、4月と実現損益がマイナスになり、不調に転じていたサヤ取りであるが、5月はたったの2営業日で20万円以上利確することができた。このまま3月、4月のマイナスを取り戻せるであろうか?...

» 続きを読む


2018年2月以降の大量仕入れの納品遅れ

2018年5月14日

2018年4月以降、物販ビジネスの売上が低調である。その原因は仕入れの滞りである。幅魔王は日本と北米のAmazonで販売しているが、両方の販売先に販売する商品の在庫の仕入れが滞っている。どのくらい滞っているか状況をまとめ […]...

» 続きを読む


2018年4月は資産は大きく減らしたものの収支は黒字

2018年5月13日

2018年4月は日米の販売している商品とも仕入れが滞ったことにより、売上が低迷し資産が大きく減ってしまった。それでも前月以前のクレジットカードの引き落としが大きかっただけで2018年4月単月の収支を見るとそれなりにプラス […]...

» 続きを読む


法人設立から1年が経過

2018年5月12日

幅魔王は2016年10月に脱サラしたが、その半年後に法人を設立した。2018年5月で法人を設立してからちょうど1年が経過した。何とか倒産せずに1期目の決算を終えた。あと2年間法人を存続させれば上位50%に入ることができる […]...

» 続きを読む


1 2 3 4

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める