飛ばさないことを主眼に置いた株式投資

決算期はこれ以上開かないと思ったペアが予想外に開く

2017年6月12日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を実践している。サヤ取り投資は空売りと買いを同時にかけるので、非常にリスクが低い投資手法として知られている。しかし、5月は決算発表をする企業が相次ぎ、サヤが予想外に開くペアが多く […]...

» 続きを読む


スポーツアービトラージよりも株のアービトラージ

2017年5月21日

幅魔王は2013年に100億円不動産王俱楽部に入会したが、幅魔王が入会する前にスポーツアービトラージという失敗案件が紹介されていたらしい。詳細はよくわからないがスポーツアービトラージをやるくらいならば株のアービトラージを […]...

» 続きを読む


売り時の見えないビットコイン

2017年5月17日

ここに来てビットコイン投資への勧誘の話が多い。確かにビットコインは上昇しているが、上昇してから買ってどうするのだろうか?買ったところで売り時が見えてこない。...

» 続きを読む


ツールにしか依存しないサヤ取り

2017年5月8日

投資のほとんどは今後上がる可能性が高いという情報に依存して行うものである。しかし、サヤ取りはこういった情報に一切依存しない。サヤが開いたペアは今後サヤが閉じる可能性が高いという自然の原則にしか依存しない。...

» 続きを読む


資産が増えている実感がないサヤ取り

2017年5月5日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を開始した。サヤ取りは売りと買いをペアで取引するので、リスクが非常に低い投資手法といえる。一方で、リスクが低い一方であまり資産が増えている実感もない。しかし、トータルで中長期的に […]...

» 続きを読む


最近はペアでしか株価をチェックしていない

2017年5月3日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を実践している。サヤ取り投資は売りと買いをペアで取引する投資手法である。相場全体が上下すると売りと買いの一方がプラスになって他方がマイナスになるケースが多い。そうなると含み益が出 […]...

» 続きを読む


仮に1つの銘柄が1日で0円になってもリスクは-15%

2017年5月2日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を開始した。サヤ取り投資は非常にリスクの少ない投資手法である。最悪に近い状態を想定しても自分の資産を15%失うだけである。...

» 続きを読む


サヤ取りはトレンドに反する投資手法

2017年4月29日

株は下がったら買い、上がったら売るのが鉄則と言われている。しかし、株が下がった場合は大抵は下落相場なので買うとさらに下がってしまう。逆に株が上がった場合は上昇相場なので、株を売るとさらに上がってしまい、損した気分になる。 […]...

» 続きを読む


サヤ取りは金額で損切しないほうがいいという結論?

2017年4月19日

幅魔王は2016年3月から日本株のサヤ取り投資を実践している。仕掛け、手仕舞いルールを少しずつ修正しながらやっているが、結果的に途中で損切しないほうがいい結果が出ている。...

» 続きを読む


2か月待てない人はサヤ取りに向いていない

2017年4月18日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を実践している。サヤ取り投資を始めて1年以上が経過した。どうやらサヤ取りは最初の1か月は含み損を抱え、1か月を経過すると徐々に含み益に転じていく銘柄が多い。...

» 続きを読む


1 5 6 7 8 9 10

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める