脱サラ後生き残るための投資術

投資は大手証券口座を利用したものしかしない

2018年6月13日

幅魔王2013年にタイ・アユタヤとマレーシア・ジョホールバルの不動産を購入した。しかし、それ以降は不動産投資はやっていない。それどころか大手証券口座を通した投資以外はやらないようにしている。...

» 続きを読む


サヤ取り 2018年5月 実現損益20万円越え

2018年6月11日

有料ツール導入が裏目に出て2018年3月、4月と実現損益が大きくマイナスとなってしまったサヤ取りであるが、2018年5月は実現損益がプラス20万円を超えた。このままの勢いで6月以降も行ってほしいものである。...

» 続きを読む


二重にリスクヘッジができているサヤ取り

2018年6月10日

幅魔王は2016年3月から株のサヤ取り投資を実践している。そこまで大きな利益が取れる投資手法ではなく場合によっては実現損益がマイナスになる月もある。しかし、サヤ取りを2年以上継続してきたが、大きく資産を失う可能性は極めて […]...

» 続きを読む


サヤ取り 2018年5月後半 サヤ膠着で信用余力がなくなる

2018年6月6日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2018年5月は連休の谷間の2営業日だけで20万円以上を利確した。そして、5月中盤までに30万円近くを利確することに成功した。しかし、5月中盤からサヤが膠着 […]...

» 続きを読む


サヤ取り 2018年3月後半と5月後半の違い

2018年6月5日

幅魔王が2016年3月から実践しているサヤ取りであるが、2018年2月から有料ツールを導入した。しかし、2018年3月4月と実現損益が大きくマイナスとなり、有料ツール導入が裏目となってしまった。しかし、2018年5月は連 […]...

» 続きを読む


好調だからこそリスクを語るべきなのでは

2018年5月29日

幅魔王が2013年に脱サラを目指すべく入会した100億円不動産王倶楽部であるが、運営事務局が消滅し、事実上の立ち消え状態になる2016年末までジアーストレンドというコンテンツで世界経済に対する100億円不動産王の見解が説 […]...

» 続きを読む


サヤ取り 2018年仕掛け分のペアを全部保有していらプラスに

2018年5月28日

株のサヤ取りで現在保有中のペアと過去に保有したペアを楽天スプレッドシートを使ってどのくらい損益が出たのかを管理している。2018年2月の有料ツール導入前に仕掛けたペアは現在もすべて保有していたらマイナスになっているが、有 […]...

» 続きを読む


サヤ取り 親会社の決算でサヤが開くのはどうしようもない

2018年5月24日

幅魔王が2016年3月から実践している株のサヤ取り投資であるが、2017年8月に取引ルールを見直して決算発表を回避するようにした。そうしたところ、6か月連続で実現損益がプラスになった。しかし、2018年5月に仕掛けた銘柄 […]...

» 続きを読む


トランプ氏でアメリカ経済は少なくとも表向きは改善したのだが

2018年5月23日

幅魔王は2013年に脱サラを目指すべく100億円不動産王倶楽部に入会した。100億円不動産王倶楽部では2017年1月に運営事務局が消滅するまで毎月ジアーストレンドというコンテンツで世界経済の現状が説明されていた。しかし、 […]...

» 続きを読む


シェールガスがアメリカ経済の強さの根源だったらしい

2018年5月22日

幅魔王は2013年に100億円不動産王倶楽部に入会した。しかし、そこで発信されたジアーストレンドというコンテンツで100億円不動産王が執拗にアメリカ経済を絶賛することには納得がいかなかった。100億円不動産王のブログによ […]...

» 続きを読む


1 3 4 5 6 7 8 9 21

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める