脱サラに至るまでの会社員時代

海外研修から帰ってきた時の絶望感で脱サラを決意した

2017年4月17日

幅魔王は2016年10月に脱サラしたが、何となく脱サラを意識したのは2012年ごろである。そして、その脱サラへの決意がかなり大きくなったのが海外研修から帰ってきた後の最初の出勤日であった。...

» 続きを読む


上司や先輩と2人だけで行くの出張が苦痛

2017年4月8日

会社員時代は毎日の仕事が苦痛の連続であった。仕事以外にも飲み会が苦痛であった。そして、意外に苦痛だったのが上司や先輩と2人だけで行くの出張である。長時間2人だけで気まずい時間を共有しなければならないほどの苦痛はそうはない […]...

» 続きを読む


収入が減っても現在の生活がある程度の期間維持できれば脱サラ

2017年3月31日

副業が本業を超えないと脱サラはしないほうがいいと思い込んでいる人が多い。しかし、もしそうであるならば本業の収入が高い人ほど脱サラのハードルは高くなってしまう。脱サラしてみるとわかるが、副業が本業の収入を超える前に脱サラし […]...

» 続きを読む


退職前に現部長と元部長に飲みに誘われた悪夢

2017年3月29日

脱サラして5か月近く経過したが、会社員時代の夢を見て目が醒めた。退職前に帰宅しようとしていたところ、元部長と現部長と出くわし飲みに行くという悪夢であった。会社の人と飲みに行くのは嫌いであったが、特に部長など上層部の人と話 […]...

» 続きを読む


トラブルがあっても3年かけてゆっくり考えればよい

2017年3月16日

会社員時代は何かトラブルがあると、迅速な対応が求められた。しかし、脱サラした後は貯金が尽きさえしなければよい。損害賠償を請求されるなど、損失が発生するレアケースは別にしてトラブルが発生した場合は貯金が尽きるまで解決できれ […]...

» 続きを読む


脱サラ後は目標を軽く立てても目標には縛られない

2017年2月23日

会社員時代の目標管理面談は非常に憂鬱だった。無意味な目標を立てさせられ、毎回上司に問い詰められる。脱サラ後は無意味な目標を立てる必要はないし、目標に縛られる必要もない。...

» 続きを読む


知的レベルの低いB層は貧困層へと転落

2017年2月20日

テレビを情報収集の中心としているB層とは知的レベルが低いだけでなく、自らの知的レベルの低さを自覚していない。このようなB層の態度には怒りを感じることも多かったが、こういったB層はやがて貧困層へと転落していくことは間違いな […]...

» 続きを読む


定時帰りでも拘束時間が長すぎるのに残業などあり得ない

2017年2月18日

幅魔王が脱サラする1年くらい前に上司との面談で「君は残業していないから仕事の質が低く苦情を言われるんだ」とパワハラまがいのことを言われた。それに対し、幅魔王は「定時時間内でやるべきことはやっている。そもそも定時帰りでも仕 […]...

» 続きを読む


遅刻にわりと寛容な職場だったが始業時間前に出勤していた

2017年2月6日

幅魔王が以前勤務していた会社はフレックス制度があり、会議などがなければ始業時間に来なくても問題はなかった。しかし、幅魔王は始業時間前に出勤していた。...

» 続きを読む


人事異動の通達が来ないかビクビクしていた1月2月

2017年2月5日

会社員時代に来年度の人事は3月の初めに発表されていた。他人事であればよいのであるが、当事者は1月2月に通達されていた。いつもこの時期になると部長に呼び出されないかビクビクしていたが脱サラしたのでその必要もなくなった。...

» 続きを読む


1 8 9 10 11 12 13 14 16

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める