単純転売もできずに単品通販などできるわけがない

Pocket

幅魔王は2013年にGBC(VBC)に入会して物販ビジネスを開始した。GBCに入会してから半年後に会員同士の懇親会があった。その時驚いたのがGBC発足から半年も経過しているのにほとんどの人が何も行動を起こしていないことであった。こういった人は単品通販などできるわけがないのである。

高い会費を払って何も行動しない人々

幅魔王は2013年にGBC(VBC)に入会して物販ビジネスを開始した。

幅魔王は物販をやるのは初めてあり、あまりセンスのあるほうではなかったため、月商100万円に到達するまで1年半もかかった。それでも2016年には脱サラして物販ビジネスを専業としてやるに至った。

この点から見てもGBCは大成功を収めたといえるが、GBCに入会して半年後に驚いたことがあった。

GBCに入会しえ半年後の2013年12月にGBCの会員同士で忘年会を兼ねた懇親会が開催された。幅魔王はその懇親会で物販ビジネスに関する情報交換をするのが楽しみで仕方なかった。

しかし、懇親会に参加して様々なメンバーに物販ビジネスの状況を聞くと9割くらいのメンバーから「何を仕入れいいかわからないのでまだ何もやっていません」という回答が返ってきた。

何か仕入れて売れなくて挫折したので、今は何もやっていないというのであればまだ話はわかる。GBC発足から半年も経過しているのに何も仕入れていないというのは全く理解できなかった。しかも、こういったメンバーが1割くらいいるのであればわかるが、ほとんど9割のメンバーが何も行動していないのには驚いた。

当時GBCに入会するのには高い会費がかかったのであるが、この会費を取り返したいとは思わなかったのだろうか?物販ビジネスで脱サラしたいのではないだろうか?

高い会費を払ってGBCに入会しながら半年間も何も行動しない人の神経がよくわからなかった。

単純転売もできずに単品通販などできるわけもない

幅魔王は2018年7月からVBCのプログラムを活用して単品通販に取り組んでいる。

単品通販とはAmazonや楽天などの既存のマーケットプレースを使わずに自ら販売ページを作成して販売する物販の手法である。

VBCではセミナーでもこの単品通販のノウハウがいくつか公開された。

セミナーで単品通販のノウハウをこれだけ公開しても問題ないのだろうか?という声が上がったが、全く問題ないと考えている。

というのも、単品通販は既存のマーケットプレースで販売する単純転売をよりも明らかに難しいからである。GBCが発足しても9割の人間が全く行動を起こさなかったが、少なくともこの9割の人間はノウハウを得ても単品通販などできるわけがないのは目に見えている。

単品通販は商品やキーワードなどを決定して販売ページを作成し、販売開始まで半年以上はかかる。販売を開始しても思ったように売れなければ、販売ページを何度も修正しなくてはならない。

GBCに高い会費を払って入会しても「何を仕入れいいかわからないのでまだ何もやっていません」と言っている人に単品通販などできるわけがないのである。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める