代が違っていたら同期に溶け込めたのか

Pocket

幅魔王は会社員時代の同じ部署の同期にに気の合う人が1人もいなかった。しかし、年の近い同僚に気の合う人が全くいなかったわけではない。脱サラ後もたまに合って飲みに行く人もいる。もし代が違っていたら同期に溶け込めたのだろうか?

会社員時代の同期に気の合う人は1人もいなかった

幅魔王が10年近く勤務した大手企業を退職して脱サラしてから2年近くが経過した。大手企業ということで同じ部署にも同期が何人もいた。入社当初、多くの先輩から「同期のつながりは一生ものだから同期を大切にしろ」とよく言われた。

しかし、10年近く勤務していたが、幅魔王の同じ部署の同期の中に気の合う人など1人もいなかった。それどころか殺意を覚えるほど嫌いな同期が複数人いた。

参考記事:
入社する前から殺意を覚えるくらい嫌な同期がいた
もう1人の殺意を覚えるほど嫌いな同期は酒癖が悪かった

入社する前の内定者の集まりの時から嫌いな同期もいれば、入社してからその本性を見せ始めて嫌いになった同期もいた。

2018年6月に年の近い会社員時代の先輩から幅魔王の同期会があったという話を聞いたが、幅魔王には一切声がかからなかった。

参考記事:会社員時代の同期会があったらしいが声がかからず

普通であればショックかもしれないが、幅魔王の場合は気の合う同期がいなかったのでむしろ声がかからなくてほっとしている。

代が違っていたら同期に溶け込めたのか

同期に気の合う人がいなかったからと言って会社員時代の同僚に気の合う人が全くいなかったというわけではない。

幅魔王が脱サラしてから2年近くが経過したが、その間会社員時代の気の合う同僚と何度か飲みに行く機会もあった。

特に幅魔王が退職する1年くらい前の退職した先輩とはよく飲みに行っている。この先輩は転職して地元に戻ってしまったため、たまに元職場の近くに来るときに飲み会が開催されることが多い。しかも、幅魔王と気の合う同僚だけをピックアップして呼んでくれる。当然ことながらこの中に幅魔王の同期はいない。

先輩後輩を問わずやはり気の合う人というのは年の近い人が多い。一方で同期には気の合う人は1人もいない。

なぜ同期にはここまで溶け込めなかったのだろうか?

幅魔王の人格に問題があったのだろうか?
会社の同期というのは潰し合いをしながら出世を争う関係にあるので仕方のないことなのだろうか?
たまたま幅魔王の同期に人格に問題のある人が多かっただけなのだろうか?

もし別の代で会社に入社していたら同期に気の合う人はいただろうか?気になるところである。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める