Windows10更新で購入して3日のPCがフリーズ

Pocket

2018年1月前半に7年近く使用していた自宅のPCが壊れたので、新しいPCを購入した。しかし、購入して3日後にWindows10の更新があり、早速PCがフリーズした。更新をもとに戻したら何とかフリーズが解けた。

Windows10更新で購入して3日のPCがフリーズ

2017年12月頃から自宅のPCの様子がおかしくなり、頻繁にフリーズするようになった。一度PCを初期化していったんは元に戻ったが、2018年1月にまたPCがフリーズした。今後は初期化すらできなくなったので、7年近く使用してきたPCをあきらめ、新しいPCを購入することにした。

新しいPCは11インチとかなり小型のものを購入したため、基本的な性能が悪くないか心配された。それでも、さすがに7年前のものよりは性能はよくなっているだろうと思っていた。

PCを購入してから3日後にWindows10の自動更新プログラムが作動した。自動更新は終わったが、PCを起動するとフリーズしてしまい何も操作ができない。キーボードもマウスも全く動かない状態になってしまった。

仕方なく強制終了して、タブレットを使って解決策を色々探してみた。

買って3日のPCだったため、このままPCが動かないということになると金銭的なダメージも大きいがそれ以上に精神的なダメージも大きい。11インチで新品としてはかなり安いPCを購入したが、まさに安物買いの銭失いになってしまう可能性があった。

更新前の状態に戻してPCが復活

PCはフリーズしてしまったので、タブレットを使ってインターネット検索で解決策を色々探してみた。

どうやらWindows10の更新でフリーズするという事例はかなり多くあり、Microsoft社もこの不具合を認めているらしい。

PCを購入してから間もなかったためPCを初期化するという手もあった。とはいえ、いくつかプログラムをインストールしてしまったのでPCを初期化すると再度プログラムをインストールするのは面倒である。

ということでPCを更新前の状態に戻すことにした。更新前の状態に戻したところ、フリーズせずに正常にPCが動くようになった。

さらにその1日後にまたWindows10の自動更新があった。自動更新を拒否することはできたが、誤って再び自動更新を許可するボタンを押してしまった。またPCがフリーズするのかと思っていたところ、今度は更新がうまくいき、PCはフリーズしなかった。

新しいPCを持ち出し2万円以下で購入したが、PCのフリーズが解決してから今のところ特に問題は起きていない。とりあえず安物買いの銭失いにはならなそうである。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

オリジナルブランド販売戦略サポートプログラム

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める