PCがなくて困ること

Pocket

自宅のPCが故障し、買い替えることになった。楽天ポイントを使うため、楽天で購入したが、1月の3連休の初日に購入したため、届いたのは故障してから4日後であった。タブレットを持っていたため、以前ほどPCがなくても困ることは少なくなった。とはいえ、PCがないと困る作業もいくつかある。

PCが故障し、新しいPCが届くまで5日間PCが使えない状態に

昨日の記事に書いた通り、PCが故障した。初期化しようにも初期化すらできなくなってしまった。前に購入してから7年くらい経過していたため、すぐにPCを買い替えることを決断できた。

幅魔王は楽天ポイントを多く保有していたため、楽天でPCを購入することにした。PCが故障したのは1月の3連休の初日である。そして、故障した当日にどのPCを買うか決めて早速購入の手続きをした。

ビックカメラなど実店舗で購入すれば購入した当日からPCを使えるかもしれないが、インターネット経由で購入すると届くまで時間がかかる。即納モデルでない場合など出荷まで2週間かかる場合もある。

幅魔王が購入したのは翌営業日に出荷のものであった。翌営業日とはいえ、3連休の初日に購入したので、出荷は連休明けであった。つまり、新しいPCが届いたのはPCが故障してから4日後であり、5日間の間PCが一切使えなかった。

PCがなくて困ること

PCが使えないといっても今の時代はそれほど不便ではない。というのもスマホやタブレットがあるため、インターネットの閲覧や簡単な文字の入力に関してはPCがなくても問題はない。

自宅のWifiを使えば、スマホやタブレットの通信料も関係ないため、インターネットの閲覧に関しては画面が小さいことや文字入力がややしづらいこと以外は特に不便を感じない。

とはいえ、PCがないと困る作業もある。

まず最初に本ブログの執筆である。PCが故障していた間は過去に書き溜めていた記事をアップロードすることはできたが、新たな記事を執筆することはできなかった。タブレットでも記事を執筆することは不可能ではないが、キーボードがないとそれなりの文字数を打つのは気が遠くなる。

次に株のサヤ取りである。サヤ取り銘柄の抽出の作業はPCがないとやりづらい。そして、抽出した銘柄の管理は楽天リアルタイムスプレッドシートを使ってやっているので、これはPCがないと不可能である。PCが届くまでの間はサヤ取りで新たなペアを仕掛けることができなかった。

物販ビジネスもPCがないと仕入れができない。物販の仕入れの指示はエクセルをVBCに送ってやっている。エクセルを使わなくてもできるが、商品数がある程度増えてくるとエクセルを使わないと気が遠くなる。

そして、AmazonFBA倉庫への納品のラベル出力ためにPDFファイルをダウンロードしたり送付したりする作業も必要である。これもタブレット等でできないことはないが、PCがないと色々と不便である。

スマホやタブレットのおかげでPCがなくてもできる作業は格段に増えた。とはいえ、PCがないとできない作業も多い。新しく届いたPCは今のところ問題なく使えており、一安心である。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める