ワードプレスをやっていたから会社のHPを無料で作れた

Pocket

ブログをやっていたことによって事実上5万円程度稼ぐことができた。と言ってもブログから臨時収入が入ってきたわけではない。ワードプレスの知識があったため、設立した法人のHPを無料で作ることができた。これによって少なくとも5万円くらいの出費が浮いたことになる。

ブログを1年以上継続してもサーバー代とドメイン代しか稼げない

幅魔王は脱サラを目指すべく2013年に100億円不動産王俱楽部に入会した。

結果的に脱サラを果たすことができたのは100億円不動産王俱楽部で紹介されたGBC(現VBC)で安定して稼げるようになったからである。

しかし、100億円不動産王俱楽部に入会した当初はブログによる情報発信によって稼ごうと思っていた。

本ブログとは方向性が異なっていたためすでに本ブログ以外は削除してしまってはいるが、2013年からいくつかブログの執筆を毎日継続していた。1年以上も続いたブログも複数あった。本ブログに関しても1年近く毎日更新している。

ではブログではどのくらい稼げるのだろうか?

1か月で1000円程度稼げればいいほうである。年間通してようやくワードプレスのサーバー代とドメイン代を稼げるくらいである。

物販では月数十万円稼げるようになった人は多くいるが、ブログで月数十万円稼げるようになった人は聞いたことがない。情報発信で稼げるようになるのは非常に難しいことであることがよくわかる。

ワードプレスをやっていたから会社のHPを無料で作れた

しかし、最近になってワードプレスのブログをやっていたことがきっかけで事実上5万円程度稼ぐことができた。

と言っても、ブログからアフィリエイト収入が入ってきたわけではないし、ブログをきっかけに仕事が入ってきたわけではない。

2017年5月に設立した会社のホームページをワードプレスを使って自作してみたわけである。

会社のHPを作る場合は普通は外注することになる。外注するとどのくらいかかるのだろうか?色々調べたところ、最低でも5万円近くはかかる。ページ数が多かったり、作りこんだりすると10万円を超えることがある。さらには毎月の維持費がかかる場合がある。

幅魔王の場合はサーバーはこのブログと同じでドメインに関してはサーバーを契約していれば無料で取得できるものにした。既にかかっているサーバー代とドメイン代はこのブログの広告料収入でまかなえる。

事実上無料で会社のHPを作成することができた。確かにデザインを重視するのであれば、会社のHPは外注したほうがいいかもしれない。

しかし、ワードプレスの知識があれば、最低限の見た目のものを自分で作ることができる。ワードプレスのブログを運営していたことによってワードプレスの扱いには慣れていた。これによって会社のHPをコストをかけずに自作できた。少なくとも5万円の経費が浮いた。ブログを執筆することにって事実上5万円以上稼げたことになる。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める