ブログの収入=サーバー代+ドメイン代

Pocket

本ブログは基本的に毎日更新しているが、ブログからの広告収入はだいたい年間1万円くらいであることはわかった。サーバー代とドメイン代くらいは賄えそうである。毎日更新してこの程度と思う人も多いかもしれないが、ブログで稼いだとしても注目が集まりすぎて逆に大変である。

ブログの収入=サーバー代+ドメイン代

幅魔王は脱サラした2016年10月から本ブログの執筆を開始し、毎日更新をし続け、半年を経過した。

本ブログは過去のブログをリニューアルしたものなので、リニューアルする前からだと3年以上執筆を継続していることになる。

一応広告を貼っているが、広告料収入というのはそれほど多くなく、最近になってようやく8000円が振り込まれてきた。

ブログを開始した当初はブログを5年間毎日更新し続ければそのうち広告料収入が毎月10万円くらい行くものだと思っていた。

しかし、実際は年間5000円程度のサーバー代とドメイン代をようやく賄える程度である。今後さらにブログの執筆を継続することで、広告料収入は増えるかもしれないが、ブログの収入というのはせいぜいこんなものであることがわかった。

収入が大きいとそれなりに大変

当初はブログで月に10万円以上稼ごうと考えていた時期もあったが、実際には年に広告料収入が1万円行くか行かないかといったところが現実である。

一方で、幅魔王は2013年5月にGBC(VBC)の会員となり、物販ビジネスもやっている。物販ビジネスでは毎月コンスタントに数十万円の利益が上げられるようになり、脱サラするに至っている。

物販ビジネスを比較するとブログの収入は非常に少ないことがわかる。工夫してもっと収入を増やしたほうがいいのではないだろうか?

確かに収入を増やしたければ色々方法はある。特定の商品をアフィリエイトしたり、情報販売をしたり、ブログ経由でセミナーを開催したりなどいろいろ思いつく。

しかし、こういった方法で稼いだとしてもそれ以上に大変なことが増える。

・「情報に間違いがあるではないか」とクレームが殺到する
・匿名でやっていたのに人物を特定されてしまう
・セミナー開催の準備で忙しくなり、労働型のビジネスになってしまう

ブログでアクセスを集めるとそれだけ収入が増える可能性は高まるが、それ以上に大変なことが増える。毎日ブログを更新し続けてもせいぜいサーバー代とドメイン代ぐらいしか稼げないが、それくらいで十分であると思っている。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める