永久コミッション無料メルマガへの誘導すらなくなってしまったflp

Pocket

100億円不動産王倶楽部で2013年に発足したflpであるが、何の連絡もなしに永久コミッション無料メルマガへの誘導がいつの間にかなくなっていた。

永久コミッション無料メルマガへので誘導で1件5万円の権利収入

幅魔王は2013年に100億円不動産王俱楽部の会員となった。100億円不動産王倶楽部は今となってはほとんど活動がなされなくなってしまったが、2013年11月にflp永久コミッション制度というものが始動した。

永久コミッション制度というのはメルマガやサービスや商品への誘導でコミッションが入ってくる仕組みである。

これだけだと通常のアフィリエイトと何ら変わりはないが、永久コミッション制度の特徴はいったん誘導した人が他の商品やサービスを購入することによって永続的に収入が貼ってくるというものである。

特に100億円不動産王俱楽部が主催しているflpは海外不動産関係が多い。そのため、もし海外不動産の購入へとつながれば非常に高額のコミッションを獲得することができる。

そして、flpが独自にした試算によれば1件の無料メルマガを誘導すると平均して5万円のコミッションを生涯にわたって受け取ることができるということである。

幅魔王も当初は通常のアフィリエイトに比べて非常に夢のある仕組みであると思っていた。

永久コミッション無料メルマガへの誘導すらなくなってしまったflp

幅魔王も100億円不動産王俱楽部の会員としてflpの仕組みを利用し、2014年、2015年の2年間で70人ほど無料メルマガへの誘導に成功した。

flpのセミナーで言っていたことが正しければ1件当たり5万円なので、合計350万円の権利収入が得られるはずである。

しかし、350万円どころか無料メルマガ誘導の1件300円以外のコミッションは1度も入ってこなかった。それどころか周りの人に聞いてもメルマガ誘導から不動産購入につながったという人は1人もいなく、本当にflp永久コミッションというのは存在しているのかすら怪しくなっている。

そして、この永久コミッションにつながる無料メルマガであるが、いつの間にか何の連絡もなしにflpの広告掲載のページから削除されてしまっていた。今残っているのは単発のアフィリエイトだけとなってしまっている。

無料メルマガ1件登録で5万円の永久コミッションがもらえるという話は一体どこに行ってしまったのだろうか?

幅魔王はこれと並行し、VBCを活用した物販ビジネスで大きく稼ぐことができた。flpとVBCを比較してみてもアフィリエイトよりも物販が確実に大きく稼げるということが証明されてしまった。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める