100億円不動産王倶楽部と神ブロガーPJ

Pocket

有休フォローで副業に興味を持った幅魔王は、色々なサイトを見て、色々なメルマガに登録した。その中で出会ったのが100億円不動産王俱楽部と神ブロガーPJである。

1つだけ信用できる情報源を発見

幅魔王は大手企業に入社したが入社してから5年間は定年まで会社にいようと思っていた。当然、副業には全く興味がなかった。しかし、入社6年目に有休を消化していたとき、急に副業に興味を持ち出し、色々と調べ始めた。

参考記事:有休フォローで副業に興味

ブログやメルマガで稼いでいる人はどのように稼いでいるのかを知るために色々なブログを見たり、色々なメルマガを読んだりしてみた。

しかし、有益な情報はほとんどなかった。あったのはミラーサイトのようなものをツールで複数作ってアフィリエイトリンクを貼るといったもので、再現性のないものばかりであった。

その中で1つだけ信用できる情報源を見つけた。その人は何年もブログを継続して書けばアクセスが集まり、広告料収入で稼げるというものである。こういう小手先のテクニックに依存しない情報というものは信用できると考え、幅魔王はこの人のメルマガに登録した。

そして、この人のメルマガからあるプロジェクトの紹介があった。神ブロガーPJである。

100億円不動産王倶楽部と神ブロガーPJ

神ブロガーPJに登録しようとすると音声ファイルがメールで送られてきた。その音声ファイルは3人で対談している者であった。

3人のうち2人は独立起業した後の体験談を語っている。しかし、そのうち1人は現役サラリーマンのときに1億円稼いだということを語っていた。

1億円である。1000万円とか100万円では幅魔王は反応しなかったであろう。1億円と聞くと、「この人で1億円なら自分でも100万円はいくだろう」と思えてしまう。

そういうこともあり、幅魔王は神ブロガーPJに入会した。

神ブロガーPJとは神ブロガーを輩出するために立ち上げられたものであった。ブログで稼ぐためのノウハウを教えてくれるものであると期待していたが、キャッシュポイントの仕組みが今一つよくわからなかった。

そして、神ブロガーPJは100億円不動産王俱楽部の下部組織であることに気づく。つまり、100億円不動産王ことチャーリータカ氏がブロガーであることからそのチャーリータカ氏を拝む組織であることがわかった。

そのチャーリータカ氏であるが、不動産投資、ブロガー活動のほか、物販の仕組みを提供するという活動もやってくれた。幅魔王は神ブロガーPJに入ったものの、後に幅魔王の人生を変えたのはブログではなく物販であった。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

幅魔王のプロフィール


大企業脱サラ個人経営者
東京大学、東京大学大学院を卒業し、大手企業に入社
順風満帆に出世街道に乗る平凡な人生を歩むものと思われていた。
しかし、出世したところで仕事量、責任が増えるだけで大して給料は上がらない。 むしろ絶対に出世したくないと思っていた。 一方で、出世しないと左遷され、子会社・取引先・辺境の地に飛ばされてしまう。
出世も左遷も嫌ということで、入社6年目の2012年に脱サラに興味を持ち始める
2013年にGBC(今のVBC)と出会い、脱サラを目指し、物販ビジネスを開始
物販ビジネスを開始後、半年間は赤字だったが、それ以降黒字に転じる。
2014年12月以降、急激に売上が伸び、2016年1月~3月にかけて月利50万円を3か月連続で達成する。
2016年10月 入社10年目34歳にして大企業の看板と安定収入を捨て、無謀にも脱サラし、個人経営者として歩み始める